マットプレイのことを知っておくと五反田の風俗店の求人担当との面接に有利かも

風俗の求人の中には「どういうプレイをするの?」ってちょっと心配になる業種があると思います。
特にマットプレイはあまり聞き慣れない言葉ですが、実際はどんなプレイをするのでしょうか……?

■マットプレイの内容

マットプレイとは名前の通りベッドではなくマットの上でプレイをするのですが、そのプレイが特殊です。
基本プレイはお互いの体にローションを塗りたくり、女性が体全身を使って男性に奉仕します。
そしてローションを用いた体の擦り合いで快感を高め、ヘルスなら最終的には素股や手コキで射精させるのが基本です。
もちろんソープなら挿入もありですし、体を密着させるプレイなので胸や下半身など過激なボディタッチもプレイに含まれます。

お客さんの相手をする度に体中をローションで塗りたくるので、かなりアブノーマルなジャンルだと言えるでしょう。
だから風俗で働いた事がないような初心者にはちょっとハードルの高いお仕事かもしれません。

マットプレイのことを知っておくと五反田の風俗店の求人担当との面接に有利かも

■ローション系の風俗はマットプレイとエステがある

ローションを使う風俗はマットプレイとエステの二つがあります。
エステは男性の全身にローションを施しますが、女性は手にローションを付けて体を刺激するだけですし、フィニュッシュも手コキです。
でもマットプレイは手ではなく自分の体で男性に快感を与えるので素股も行いますし、マットプレイはエステの上位版という考え方も出来ます。
マットプレイだと普通のヘルスやソープと違って体の動きが多くなるので、体を動かす頻度は高い方でしょう。

■ローションプレイに興味があるならマットプレイ!

マットプレイは難易度の高い風俗ですし、毎回体がローションで覆われる事になるので大変です。
でもマットプレイというアブノーマルなプレイに興味があるなら、マットプレイの風俗に挑戦してもいいかもしれません。